■ スポンサーサイト
 --.--.-- (--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | 全部表示 |
■ 今の感想 - OSx86
 2008.06.19 (木) 00:09:55
 まっ、いまさらではあるが、Leo4Allv3から10.5.3にしてみた。
 画像
 ・SSその1(システムソフトウェアの概要)
 ・SSその2(ハードウェアの概要)
 ・SSその3(ディスプレイ)
 ・SSその4(Firefox3.0でココを表示中)

 どこで拾ったか忘れたけど、X1650のドライバを入れたらCI/QEも有効になったらしい。
 5回に3回ぐらいは起動しないけど(笑)。

 コアの数が1になったけどアクティビティモニタを見ると、CPUの使用率の所に2つメーター(?)が表示されてるので、2コアで動いてるのかな?

 そして、いつものように時間がズレているのは同期を切ってるからね。


 さらに、いまさらではあるが、Kalyway_10.5.2_DVD_Intel_AmdはVIA VT8237A SATAコントローラに対応していので、ウチのマッシィーンにはインストールできない。
OSx86 | コメント(6) | トラックバック(0) | 全部表示 |
■ コメント

>おしえてくんm さん

 ウマくいったようで、良かったですね。
 次は、10.5.4ですよ(笑)。
by: むん | 2008.07.02 15:09 | URL | 編集

アップデートの夢見れました。
だけど、QE/Ciが無効になっていたので、
NVkush をインストールして
また、夢見れました。
では、また
うちのハードは
Athlon64X2 3800+
A8N-SLI-Premium
geforce7800GT
でした。
by: おしえてくんm | 2008.06.30 22:35 | URL | 編集

>おしえてくんmさん

 どういたしまして。
by: むん | 2008.06.25 12:32 | URL | 編集

回答ありがとうございます。
また、報告します。
では
by: おしえてくんm | 2008.06.25 03:02 | URL | 編集

>おしえてくんmさん

 ウチのCPUはAMDなので
 Mac OSX86 Leopard 10.5.3 Update for AMD Machines
 というパッケージを使用しました。

 方法はソレに添付されているドキュメントに書いてあります。

 お約束ですけど、使用に関しては自己責任ということをお忘れ無く(笑)。
by: むん | 2008.06.23 12:06 | URL | 編集

Leo4Allv3から10.5.3へはどうやったのでしょうか?
by: おしえてくんm | 2008.06.23 08:22 | URL | 編集
■ コメントを投稿
※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。












コメントを管理者以外には見せない

■ トラックバック
http://turkishice.blog6.fc2.com/tb.php/1121-50b908f2
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。