■ スポンサーサイト
 --.--.-- (--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | 全部表示 |
■ 今日の感想 - Retawq
 2007.01.28 (日) 10:51:34
 ニンテンドーDS用 DSLinux の Retawq を使ってみる。

 Retawq は、DSLinux で動くテキストベースブラウザです。

 画像
 ・Retawq の起動画面
 ・DSLinux.org を表示
 ・ココを表示(たぶんね。(笑))

 2ch の某スレにチョットだけ DSLinux でのWi-Fi設定の話があったのでやってみました。
 DSLinux は、前やってみたときは全然解らなかったんですけどね。
 ってゆーか、Linux 自体解ってませんけど。(笑)

 で、まずは DSLinux で Wi-Fi が使えるようにしますよ。
 /linux/etc/ に ファイル名:rc.defaults ってのがあるので、ソレを編集しましょう。 元が無くなるとアレかもしれないので、一応コピーしてからね。
 DS の Wi-Fi設定を手動でやったことのある人は普通に解ると思います。
enable_network_on_boot="YES"
 にしておくと、DSLinux を起動したと同時に Wi-Fi を使えるようにまりますよ。
 ウチは、コマンド打つの面倒なのでコレです。
 できあがったファイル名:rc.defaults を rc.conf にリネームしてから DSLinux を起動。 Wi-Fi が使えるようになると、電源ランプが点滅するので解ると思います。

 Wi-Fi が繋がるようになったら、 Retawq でWebサイトを見てみましょう。
 日本語には対応してませんので、日本のサイトは文字化けしますけどね。(笑)
 でも、英語のサイトは見られますし、yahoo でも検索できますから。

 なかなか面白いです。
 DSLinux 自体の字が小さすぎるのがアレですけど。
 もしかして文字サイズって変えられるのかな?

 あっ、ニンテンドーDSブラウザー使ったら?とか言わないように。(笑)

 環境
 ・ニンテンドーDS Lite + PassCard3 + M3 Lite(J31) + A-DATA microSD 512KB
 ・無線LAN AP RT-200KI + WN-G54/CBL  Any許可 WEPキー 16進数(WEP128)
 ・DSLinux(ファイル名:dslinux-ram.tgz タイムスタンプが 2007/01/24 6:02 のヤツ)


 備考
 ・DSLinux.org
ニンテンドーDS | コメント(0) | トラックバック(0) | 全部表示 |
■ コメント
■ コメントを投稿
※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。












コメントを管理者以外には見せない

■ トラックバック
http://turkishice.blog6.fc2.com/tb.php/712-690004eb
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。