■ スポンサーサイト
 --.--.-- (--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | 全部表示 |
■ メモ - OSx86
 2007.08.03 (金) 16:16:37
 とりあえず、誰かの役に立てばいいなぁ~(笑)。 その3。

 Tubgirl OSX 10.4.10 AMDVM SSE3 TEST1 (2007.7.15 リリース)
-必須システムソフトウェア

-プリンタドライバ

-追加フォント

-X11

-OSX86 Hacks Group
  NvidiaNv40.Support
  Ati1049Kexts.Suppot
  Ati1300.Suppot
  Ati1600.Suppot
  Ati1800.Suppot
  Ati1900.Suppot

 画像
 ・SS その1
 ・SS その2
OSx86 | コメント(4) | トラックバック(0) | 全部表示 |
■ コメント

>satishiさん

 こちらこそ、お役に立てなくて申し訳ありません。

 使い方に関してはご自分で調べていただくとして、可能であればNNTPを使用してみてはいかがですか?
 主要なイメージはalt.binaries.mac.cd-imagesあたりにあると思うのですが。
 あっ、もしかしたらNNTPも帯域制限されてるかもしれませんけど……。
by: むん | 2008.06.17 17:33 | URL | 編集

ご丁寧な回答ありがとうございます。またいろいろな方法を探してみます。
kalywayはダウンロードしたいのですがniftyの制限でtorrentで落とすととんでもない時間がかかってしまうので中々難しくて…
by: satishi | 2008.06.17 11:35 | URL | 編集

>satishiさん

 初めまして。 むんでございます。

 EFI化に関してですが、実はあまりよく解りません。
 EFIがリリースされた当初、EFI化はIntelのCPUが前提でAMDのCPUを使用している私は関係ない事でしたし、その後もあまり情報を追っていなかったものですから……。

 Hackintoshと表示される事に関しても解決方法は解りません……。(汗)
 たぶんAppleSMBIOS.kextの問題だと思うのですが、カスタム化(?)されたAppleSMBIOS.kextを使用している限りは改善されないのではないでしょうか?

 インストールにはToH_x86_9A581_RC2を使用しているようですが、ご存じのようにこのイメージはインストール後一手間かけなければならないので、特別な理由が無ければ他のインストールディスクを試してみてはいかがでしょうか?
 HCLにもkalywayを使用した報告もあるので、参考にしてみて下さい。

 最近、OSx86の事を追いかけていないので、役に立たないことばかりで申し訳ありません。
by: むん | 2008.06.16 21:53 | URL | 編集

関係ない質問なのですがご教授頂けませんでしょうか?ThinkPad X60でToH RC2をインストールし何十回もEFI化を試してるんですが毎回エラーらしきものを吐いてしまいます…オリジナルのカーネルからの起動は可能になるのですがGeekbench 2で確認するとHackintoshと出てしまいます。10.5.1にアップすると完了して再起動、リンゴマークが終わると画面が青のまま起動しません…ちなみにEFI化時に吐くエラーです↓
:iamefi root# ./startupfiletool /dev/rdisk0s1 ./boot_v8
HFS+filesystem detected
Looking for 1 words free
reading 4096,4096
Marking word 814
writing back 4096,4096
allocated blocks 32 at start 26048
:iamefi root#
ブーロローダーのバージョンは全部試しましたしインストールDVDから起動してアンマウント、外付けUSBからターミナルでEFIパッチを入れても結果は同じでした…よろしくお願い致します。
by: satishi | 2008.06.16 14:59 | URL | 編集
■ コメントを投稿
※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。












コメントを管理者以外には見せない

■ トラックバック
http://turkishice.blog6.fc2.com/tb.php/894-db7d5b50
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。