■ スポンサーサイト
 --.--.-- (--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | 全部表示 |
■ 今の感想 - NDSHBHive
 2007.08.13 (月) 12:34:22
 ニンテンドーDS用の NDSHBHive を使ってみる

 画像
 ・起動画面
 ・ダウンロード中

 普段 homebrewソフトを試す場合、どんな手順を踏みますかね?

 PC にダウンロードする → 解凍する(場合によっては不要) → DLDI パッチをあてる → メディアに転送する → それぞれのモノから起動する
 または
 PC にダウンロードする → 解凍する(場合によっては不要) → DLDI パッチをあてる → DSFTP を使って転送する → それぞれのモノから起動する
 って感じでしょうか?
 まぁ、いずれにしろ PC が必要ですな。

 で、NDSHBHive なんですけど、PCを使わないで DS だけで homebrewソフトのダウンロードから DLDI パッチを当てるってのをやろうってソフトです。
 当たり前のことですけど、最初に NDSHBHive を使うためには PC は必要ですよ(笑)。

 ファイル名:Slurp.nds にソレ用の DLDI パッチを当てて、メディアに転送。
 メディアに フォルダ名:MyHB を作ってそこに ソレ用の DLDI を転送するのですが、その時 DLDI のファイル名を hbd.dldi にすることを忘れずに。 ウチの場合は ファイル名:r4tf.dldi をファイル名:hbd.dldi に変更してメディアに転送。
 hbd.dldi が無いと上画面に無いって表示されます。
 最初、ファイル名を変えないでやったら、上画面に hbd.dldi がナンタラって出たので「???」ってなったんですけど、サイトを見たらちゃんと書いてましたな。
 いつもの事ですけど、サイトや付属のドキュメントはちゃんと読まないとね(笑)。

 上画面に現在ダウンロードできる4つのソフトが表示されて、それぞれ4つのボタンに対応してますので、お好きなのをどうぞ。

 ウチの環境では、ダウンロードはしてる風ですけどうまく保存されませんでしたし、当然ダウンロードしたモノは起動できませんでした。
 ダウンロードしたファイルは、フォルダ名:MyHB に保存される見たいですけど OB と表示されます。
 まだ、お試し版というか、α版というか、コンセプト版ですから、全てが実装されてるワケじゃないので仕方がないですな。
 雰囲気は楽しめますので。

 使えるようになったらかなり便利かも。
 アイデアも良いし、期待のソフトって感じです(笑)。

 それから、コンセプト版ですしファイル操作も伴いますので、解ってるとは思いますが homebrewソフトを使う場合でのお約束、自己責任(←コレ重要。)でお願いしますよ。

 環境
 ・ニンテンドーDS Lite + M3DS Simply(J1.07) + EVER GREEN microSD 1GB
 ・Slurp.nds (R4(DS) - Revolution for DS (M3 Simply compatible)用DLDI に差し替え済み)
 ・無線LAN AP La Fonera(フォネラ) プライベートAP WEP接続


 備考
 ・Direct to DS
 ・Chishm's Website - DLDI

テーマ:ニンテンドーDS - ジャンル:ゲーム

ニンテンドーDS | コメント(0) | トラックバック(0) | 全部表示 |
■ コメント
■ コメントを投稿
※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。












コメントを管理者以外には見せない

■ トラックバック
http://turkishice.blog6.fc2.com/tb.php/903-3f3c0b9b
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。