■ スポンサーサイト
 --.--.-- (--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | 全部表示 |
■ メモ - OSx86
 2007.11.22 (木) 12:26:10
 なんか、最近、コレばっかりだね……(笑)。

 10.5.1にアップデートするためのメモ。
 用意するもの
 ・MacOSXUpd10.5.1.dmg
 ・Pacifist
 ・Marvin's AMD Utility
 ・mach_toh.zip(9.1.0 speedstepintelamdsse3 kernel)

 手順 (かなり簡略して書いてますよ(笑)。 自分に必要なkextのバックアップを忘れないように。)
 01)MacOSXUpd10.5.1.dmgの中身をPacifistを使って適当なフォルダの中に取り出す。
 02)Marvin's AMD UtilityでCreate Patcher packageにチェックを入れ01)で作ったフォルダを指定してパッチファイルを作る。
 03)02)で出来上がったフォルダ名:patchesにあるパッチファイル(cpuid.txtとreplace.sh)を編集して、パッチをあてるファイルの場所をルートに変更する。
 cpuid.txt
 01)で作ったフォルダがデスクトップの「1051AMD」という名前だった場合、
 すべての項目の「/Users/NAME OF USER/Desktop/1051AMD」を削除する。
 例)
 変更前 /Users/NAME OF USER/Desktop/1051AMD/Applications/iCal.app/Contents/MacOS/iCal
 変更後 /Applications/iCal.app/Contents/MacOS/iCal
 replace.sh
 01)で作ったフォルダがデスクトップの「1051AMD」という名前だった場合、
 すべての項目の「/Users/NAME OF USER/Desktop/1051AMD」を削除する。
 例)
 変更前 do_replace 'Finder' "$E" '/Users/NAME OF USER/Desktop/1051AMD/System/Library/CoreServices/Finder.app/Contents/MacOS'
 変更後 do_replace 'Finder' "$E" '/System/Library/CoreServices/Finder.app/Contents/MacOS'
 04)フォルダ名:patchesをルートにコピー(または移動)する。
 05)mach_tohをルートにコピー、パーミッションを変更する。
 sudo cp (mach_tohがあるフォルダ名)mach_toh /mach_kernel.toh
 sudo chmod 644 mach_kernel.toh && chown root:wheel mach_kernel.toh
 06)MacOSXUpd10.5.1.dmgをマウントしてインストールする。
 07)再起動。 カーネルを指定してシングルユーザーモードで起動する。
 mach_kernel.toh -s
 08)マウントする。
 mount -uw /
 09)カーネルをコピーする。
 cp -p mach_kernel.toh mach_kernel
 10)パッチのあるフォルダに移動してパッチを当てる。
 cd patches
 ./replace.sh
 ./patcher ./cpuid.txt
 11)再起動。

 画像
 ・SSその1
 ・SSその2

 親切な方々に多謝。

 (私が試してみた手順ですが、ご自身で試される場合は自己責任でお願いします。)
OSx86 | コメント(0) | トラックバック(0) | 全部表示 |
■ コメント
■ コメントを投稿
※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。












コメントを管理者以外には見せない

■ トラックバック
http://turkishice.blog6.fc2.com/tb.php/963-e9ea4140
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。